夏限定メニュー「トマトの冷製スープ ガスパチョ シェフスタイル」

ガスパチョ」 ここ数年で、たくさんの方に認知されているスープです。
発祥の地はスペイン、アンダルシア地方。
はじめのはじめは「パン、ニンニク、塩、オリーブオイル、ビネガー(お酢)、水のみ」
で作られたそうです。これに「いろいろな野菜・・・トマト、胡瓜、ピーマンなど」が
入るようになったそうです。

さて、サレ・ポワヴレのガスパチョ

画像


美味しいトマト、オリーブオイル、ビネガーをミキサーで攪拌してスープを作ります。
お客様へお持ちする直前まで冷たく&冷たく冷やしておきます。
写真手前、色とりどりの野菜は
2種類のパプリカ、胡瓜。シェフが作る‟自家製クルトン“にのせてます。

気づかれましたか?

いろいろな野菜を別にご用意しております。
これを後からお客様にスープの中に入れて召し上がっていただきます。

このお召し上がり方が、シェフスタイルのひとつなのです。

この夏、みなさまからのご注文お待ちしております!!!

☆“トマトの冷製スープ‟ガスパチョ”は、
¥8800、¥5800 の2コースでお召し上がりいただけます。
詳しくはホームページ内「ディナー」からご覧ください。
http://www.salez-et-poivrez.com ご予約はお電話にて承ります。
レストラン サレ・ポワヴレ TEL03(5717)9027
※食材入荷状況により、メニューが変わる場合はご了承ください。

二子玉川 フレンチ レストラン サレ・ポワヴレ 夏の料理 ガスパチョ トマト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック